SSブログ
サイエンス ブログトップ

金環日食のアクリル板とは?太陽観察メガネとサングラス 2012年5月21日の日食 [サイエンス]

金環日食 2012年5月21日

今回の金環日食は非常に珍しい天文現象で、日本という広い範囲でみるにしても、
十年から数十年に一度だと言われています。今回はそれほど貴重で珍しい現象なのです。

2012年5月21日 金環日食が5月21日に見られます。
九州地方、南部四国地方、南部近畿地方、南部中部地方、南部関東地方など、全国で部分日食を観察することができます。

2012年5月21日に金環日食は見られますが、一つの注意点は言われなくてもわかることですが、太陽を直接観察するとき直接見るのは非常に危険です。目を傷めてしまう恐れがあります。お子様が居らっしゃる方ご注意ください。


最近では和歌山県田辺市稲成町にあるアクリルシート製造工場「カナセ工業」が初の太陽観察専用の特殊なアクリル板を開発したようです。太陽が月に隠れると縁だけが輝く金環日食を見ることの出来るアクリル板で、このアクリル板色は通常の黒色のアクリル板とは違うらしい。

大きさは縦15センチ、横20センチ、厚さ2ミリ。紫外線はカットしますが、可視光線は太陽観察に適した透過があるように作られたのがポイントのようです。アクリル板は安全の目安はクリアしていますが、長時間の観察は控えて欲しいとのこと。

このアクリル板は、和歌山県田辺市宝来町の教育教材販売店「長盛堂」で取り扱っているようですが、私は長盛堂まで遠くていけないですね。長盛堂さんごめんないさい。近くの人はいいですが、遠くのひとはさすがに無理なので。

何よりも安全第一!!


金環日食 サングラス?
金環日食 グラス?
金環日食 めがね?


いろいろ呼び方があるようなので、金環日食 メガネと呼びましょうか、
1円で金環日食専用の金環日食 メガネを見つけました。

皆さんがご存知のYahoo! JAPANが運営している日本最大級のオークションサイト、
ヤフオクでは金環日食 メガネ以外に、金環日食に関する商品がズラリと並んでいます。

金環日食用の太陽が見える下敷や、日食用のサングラスなどもセットでありました。
もし家族で見るならセットは嬉しいですね。金環日食に関する情報を載せておきます。


金環日食 一覧 (ヤフオク)


長文になりましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました。
この情報は役に立った。ブログに紹介したい。
このブログの金環日食ページはリンクフリーです。

seo great banner
  • SEOブログパーツ
サイエンス ブログトップ
Copyright © トレンドマスターのニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
国内の光プロバイダ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます